マンションナビに突撃取材!ネットの口コミでは分らない裏側まで斬り込みました

調査会社のアンケートで、全国20代~50代が選ぶ不動産一括査定サイトで4冠を達成したマンションナビ。

参考:マンションリサーチ4冠達成(ニュース記事)
https://t23m-navi.jp/pages/commendation

とはいえ、

  • マンションナビは何でこんなに評価されてるの?
  • 他の一括査定サイトと何が違うの?
  • 強引な業者はいたりしないの?

といった疑問や不安を抱えている読者さんも多いはず。

そこで、マンション売却カレッジの菅原がマンションナビを運営しているマンションリサーチ株式会社に突撃取材して来ました。
(社長さま、担当者さま、しつこく色々質問してすみませんでした!)

この記事をサクッと読んで、売却活動を有利に進めてくださいね。

1. 不動産一括査定とは?

-マンション売却カレッジの菅原です。本日はよろしくお願いします。
まずは不動産一括査定サイトについて簡単に教えてください。ピンと来ていない読者さんもいらっしゃると思うので。

マンションナビ:こちらこそよろしくお願い致します。
不動産一括査定サイトとは、WEB上で「①マンション情報」と「②所有者さま情報」を入力するだけで、複数の不動産会社に査定依頼を申し込むことが出来る無料サービスです。

-あくまで査定依頼であって、実際に売るかどうかは査定金額を見てから判断すればいいんですよね?

マンションナビ:もちろんです。まずはメールや電話で査定金額だけ教えてください、というユーザーさんも多いですね。

2. 不動産一括査定を使うメリットとは?

-次に、不動産一括査定サイトのメリットを教えてください。

マンションナビ:メリットはたくさんありますが、大きく分けて3つあります。
まず、複数の不動産会社に査定金額を出して貰うことで、売れるであろう適正な相場を知ることができます。
例えば、3社から査定結果を貰って、「A社3800万円」「B社4000万円」「C社4200万円」となったとします。この場合、適正相場は4000万円くらいかな?と見当をつけることが出来ます。

-そうですね。

マンションナビ:逆に、A社にしか査定依頼せず、3800万円を信じてA社に売却をお願いして売り出してしまったらどうでしょうか?

-相場と比べて200万円くらい損したことになってしまいますね。

マンションナビ:その通りです。
こんな感じで、1社だけの査定を鵜呑みにすると、相場以下で売って損をしたり、逆に高過ぎて売れ残ってしまったりするんです。

-不動産一括査定サイトで複数の不動産会社からの査定金額を比較しておけば、そういったリスクを未然に防げるということですね。

1.不動産一括査定を使うと、適正な相場を把握できる。

マンションナビ2つ目のメリットは、査定金額だけでなく、不動産会社や営業マン、売却戦略なんかを比較できることです。

-なるほど。私も不動産の営業を長くしていましたが、営業マンの実力はほんとうにバラバラでした。実力不足の営業マンだと値下げしか戦略がなったりしますからね・・・。

マンションナビ:はい、マンションナビ利用者様からのアンケートでも、「他社と比較することなく、最初に査定して貰った不動産会社にそのまま売却をお願いしたけど、対応が酷く3ヶ月で媒介契約を解除した・・・。」という方が結構いらっしゃいます。「次は失敗したくない!しっかり営業マンも比較しよう!」とマンションナビを利用してくださったようです。

-一括査定サイトを使えば、最初はメールや電話でやり取りするでしょうから、人柄なんかは簡単に見抜けそうですね。

マンションナビ:はい、最終的に会って話をすれば、営業マンによって売却戦略が大きく違うことも分ります。

-人柄だけでなく、売却戦略も比較したうえで「この人だ」と思う営業マンを選べば、まずハズレはなさそうですね。

2.不動産一括査定を使うと、査定金額だけでなく営業マンも比較できる。

マンションナビ:でも、実際に不動産会社を一から探して、問い合わせをして、、、というのを何社も繰り返すのはかなりの手間です。

-ですね。一社一社電話して、物件情報やら自身の情報を伝えなければいけいなですもんね。

マンションナビその点、一括査定サイトならWEB上から一回入力するだけで済むので、この手間を一気に省くことが出来ます。これが3つ目のメリットです。

3.不動産一括査定を使うと、不動産会社を探す手間が省ける。

-一括査定サイトはこれから不動産を売ろうとする人にはかなり強い味方ですね。

マンションナビ:そうですね。30代~50代の方だと、不動産の売却を考えた時、一括査定サイトの利用が一般的になってきています。

>>マンションナビ【公式】をチェック<<

3. マンションナビが選ばれる理由

-不動産一括査定サイトを利用するメリットは分ったんですが・・・その中でもマンションナビさんが選ばれる理由はどこにあるんでしょうか?

マンションナビ:確かに一括査定サイトは他にもあります。そんな中で、マンションナビが支持されている理由は主にこの6つだと思います。

-そんなにあるんですか?!

マンションナビ:1つ目は、全国2500の不動産屋さんと提携していることです。

-他の一括査定サイトと比べてもこの提携数は多いですよね?

マンションナビ:はい、トップクラスです。都心部はもちろん、地方もほとんどカバーしています。

1.提携数が2500もあるからマンションナビは選ばれている。

マンションナビ:2つ目は、売却査定だけでなく、買取や賃貸の査定も出来ることです。

-仲介で売却する場合の査定金額だけでなく、不動産会社に直接買い取って貰った場合、賃貸で貸し出した場合、の査定金額も教えて貰えるってことですか?

※仲介と買取の違いはコチラで詳しく説明しています。
マンション売るなら仲介と業者買取どっちがお得なの? – マンション売却カレッジ

マンションナビ:はい。例えば、「転勤自体は決まっているけど戻ってくる可能性もあるから、売却にしようか賃貸で貸し出そうか迷ってる・・・。」なんて方もいらっしゃいます。

-売却・買取・賃貸、それぞれの査定金額を比較して、「この家賃で貸せるなら売らないで賃貸にしておこう!」といった判断も出来るってことですね。

マンションナビ:そうです。そもそも分譲マンションを賃貸で貸し出せることをマンションナビではじめて知ったという方も多いです。

-逆に「売却は確定しているから賃貸の査定はいらないんだけど・・・。」という方もいらっしゃると思うのですが?

マンションナビ:マンションナビのシステムとして、入力して貰ったマンション情報から最も適した不動産会社を、最大で「売却・買取6社」「賃貸3社」それぞれピックアップします。
実際に依頼するかしないは、WEB上にピックアップされた不動産会社の選択ボタンにチェックを入れたり外したりで決めることが出来ます。


-賃貸の査定が必要なければ、賃貸3社のチェックボタンは全て外したままで良いということですね?

マンションナビ:その通りです。

2.売却・買取・賃貸をまとめて比較検討できるからマンションナビは選ばれている。

マンションナビ:3つ目がマンション売却が得意な不動産会社をピックアップできるという点です。
不動産屋さんにも得意・不得意があります。例えば、A社はマンションの売買が得意、B社は土地の売買が得意、C社戸建の売買が得意、といった具合です。
マンションを売りたいときはどの会社に売却を依頼するのがベストだと思いますか?

-当然ですが、マンションの売買が得意なA社ですね。餅は餅屋じゃないですけど、その道のプロに任せるのが一番です。

マンションナビ:まさに、おっしゃる通りです。マンションナビはその名の通り、マンション売買が得意な不動産会社しか参加していません。ところが、他の一括査定サイトはA社もB社もC社もごちゃまぜです。

-他の一括査定サイトだと、B社やC社のようにマンション売却が得意でない不動産会社からも連絡が来てしまうってことですか・・・。

マンションナビ:残念ながらそうなりますね。
せっかくの査定依頼ですから、マンション売却が不得意な不動産会社も取り敢えず査定依頼を受けているような状態です・・・。
しかし、B社やC社では査定金額の信憑性も低いですし、そもそも営業マンも積極的に営業活動してくれません。

-その点、マンションナビさんならマンション売却が得意な不動産会社さんからのみ連絡が来るということですね。

マンションナビ:上手くまとめて頂きありがとうございます(笑)

3.マンション売却が得意な不動産会社だけが参加しているからマンションナビが選ばれている。

マンションナビ:4つ目が売手と不動産会社のマッチング精度の高さです。

-と、言いますと?

マンションナビ:マンションナビでは、新規で不動産会社さんと提携するときに、自社が得意とする「エリア(丁目まで)」から「面積」「築年数」「居室状況」といった項目まで細かくヒアリングしています。
一方で、多くの一括査定サイトは、「エリア(市区町村まで)」しかヒアリングしていないようです。

-例えば、田園調布の90㎡築5年のマンションを売ろうとしてる売主さんがいたとします。
マンションナビなら、田園調布で、広めの築浅マンションの売買が得意な不動産会社をマッチング出来るということですよね?

マンションナビ:その通りです。

-逆に、他の一括査定サイトだと、、、同じ大田区というだけで、築古ワンルームマンションをリノベーションして売るのが得意な蒲田の不動産会社とマッチングされてしまう可能性があるというこですね?

マンションナビ:極論ですがそうなりますね・・。

-全く畑違いのマンションの査定依頼が来ると不動産会社だって困りますよね?

マンションナビ:実際そうみたいです。「自分達が得意とするジャンルの査定依頼が全然ない」と他の一括査定サイトからマンションNAVIに乗り換えられる不動産会社さんが増えてます。

-元営業マンからすると凄くわかりますね。当時は不動産一括査定サイトなんてありませんでしたけど、自分の営業所の担当エリア外から査定依頼があっても、、、とりあえず新人を勉強がてら行かせていました。

マンションナビ:そうなってしまうみたいですね。
その点、マンションナビなら売りたいマンションの特徴やエリアを得意とする不動産会社をピンポイントでマッチングすることが出来ます。

-不動産会社から得意エリアやジャンルを徹底的にヒアリングしているマンションナビさんだからこそですね。
売りたいマンションの特徴やエリアが得意な不動産会社に売却を任せれば上手くいくのは分りますが、もう少し具体的に教えてください。

マンションナビ:まず、(1)査定金額が正確です。
ある程度の相場観ならどんな業者でも調査すれば分ります。でも、例えば、近隣の再開発予定なんかは普段からそのエリアを主戦場にしている不動産会社しか分りませんよね?

-確かに。普段からマメに情報収集しているエリアなら、そういった情報も査定価格に織り込んでいけますね。

マンションナビ:次に、(2)セールストーク等が洗練されているということです。

-例えば、何度も取引しているエリアで、細かい学区や、学校の雰囲気まで入っていれば、営業マンは小さいお子さんのいる親御さんに響くセールストークが出来るといった意味合いですよね?

マンションナビ:おっしゃる通りです。近くに雰囲気の良い公園がある、春は川沿いの桜がすごく綺麗、実はターミナル駅までバスで〇分で行ける、などコアな情報を買手に提供できるのは大きな武器です。

-得意なエリアだからこそのコアな情報は確かに強いですよね。営業マン時代に、「美味し強いパン屋さんが近くにあるんですよ~」と紹介したら、それが決め手となって成約頂いた事もありました。

マンションナビ:エリアだけでなく、一人の営業マンが同じマンションを過去に何度も取り扱っているケースもあります。

-あります!あります!何度も紹介したマンションだとドンピシャで響くセールストークが確立されてたりしますね。実際、1回でも成約経験のあるマンションだと、その次以降の成約率はかなり高くなってました。

マンションナビ:あとは、売主のマンションのあるエリアが得意な不動産会社なら、そのエリアで中古マンションを探している(3)買主候補を大量に抱えていることもあります。

-確かに。以前、他の物件を案内したけど、成約しなかったお客さんも条件が近ければ立派な買主候補ですもんね。

マンションナビ:マンション購入者さんの多くは検討から購入まで3ヶ月~6ヶ月ほど掛けるというデータがあります。その間に、売りたいマンションの条件に近い希望条件を持った買主もかなりいたはずです。

-売り出した瞬間、それら全ての買主候補にアプローチ出来るのはかなり有利ですね。

マンションナビ:それも、売りたいマンションのエリアと、不動産会社の得意とするエリアを完璧にマッチしているからこそ可能になっているんです。

4.利用者と不動産会社のマッチング精度が高いからマンションナビが選ばれている。

-でも、最大で「売却・買取6社」「賃貸3社」表示されるんですよね?マッチ度の高い不動産会社がそれ以上あったらどうなるんですか?

マンションナビ:そのような場合、マンションナビ利用者さまからのアンケートで、レビュー評価の高い所を優先的に表示するシステムになっています。

-それは凄いですね。アンケートを不動産会社の表示にまで反映している一括査定サイトは他にはないですよね?

マンションナビ:今のところないと思います。

-過去のユーザーの満足度の高い不動産会社から順に紹介されているのであれば、売却がこれからの人も安心して査定依頼できますね。

5.利用者のアンケート結果をシステムに反映しているからマンションナビが選ばれている。

マンションナビ:安心感でいうと他にもあります。クレーム等があった不動産会社には、マンションナビから警告を出し、改善がなければ提携解除としている点です。

-クレームといいますと?

マンションナビ:例えば、マンションナビの入力欄に「査定会社への要望」を自由に書き込めるフリースペースがあります。そこに「最初はメールで査定金額を教えてください。」と記入されたユーザー様がいらっしゃとします。

-忙しい方だと、わざわざ電話で対応するのが面倒という方もいますもんね。

マンションナビ:“メールで”と書かれているにも関わらず、「不動産会社がしつこく電話を掛けてきて困ってます。」と、問い合わせ事務局にクレームがあれば即座に業者に警告を出します。

-警告を出したにも関わらず、再度クレームがあれば提携解除としているってことですね。

マンションナビ:その通りです。

-「不動産会社がしつこく電話してくるんじゃないの?」と、一括査定サイトの利用をためらっている人には安心ですね。

マンションナビ:はい、安心してマンションナビを利用して頂ければと思います。

-他にも、万が一何かあれば問い合わせ事務局に連絡をすれば対応して貰えますか?

マンションナビ:もちろんです!

6.クレームの多い不動産会社は排除しているからマンションナビは選ばれている。

-本当に6つもメリットがありましたね・・・。

マンションナビ:一括査定サイトを利用されるうえで考えられる唯一のデメリットは「不動産会社からのしつこい営業」だと思います。その部分も(1)アンケート制度、(2)警告制度、で極限まで排除しているので、基本的にデメリットはないと思います。

-マンションナビさん、、恐れ入りました。

4. 最後に

-私も仕事柄、他の不動産一括査定サイトも研究してます。でも、マンションナビさんほど徹底的にユーザーのことを考えている一括査定サイトはないですよね?

マンションナビ:はい、その自信はあります。もちろん、これからも改善は続けていきます。

-だからこその4冠達成なんですね。

マンションナビ:ありがとうございます。

>>こちらからマンションナビ【無料】のかんたん査定が試せます<<